更新情報

卒園おめでとうございます。

今年は、22名が巣立っていきました。今年は、修了証書の披露の仕方を工夫してみました。証書を高く掲げたとき、大きな拍手が起こりました。また、卒園時退場の前に手話を交えた歌「こころの花」のプレゼントの場面では、思わず目頭を押さえるお母さんの姿もありました。特に、赤ちゃんの時から預けてきた「6年保育」の保護者の方々には、今までのことが次から次へと頭に浮かび、感慨ひとしおだったことと思います。小学校でも「こころの花」を大きく咲かせてくださいね。

2016-03-14

マーチング引継式

当園の名物というべきマーチングバンド。卒園するすずらん組さんが、最後の演奏をして、次にバトンタッチするこすもす組さんたちに用具が手渡されました。役割を終えたすずらん組さんたちは、どんな気持ちになったでしょうか?終わってホッとしたかな?それとも、ちょっびり寂しい気持ちになったかもしれませんね。楽器や旗とともに、「伝統」も受け継がれました。こすもすさんたち、がんばってね。

2016-03-09

おたのしみ昼食会

お別れ会の後は、恒例の「おたのしみ昼食会」です。席は、学年バラバラにして交流しました。調理員のみなさんが、腕によりをかけて作ってくれたメニューは?
お祝いカレー(ニンジンがハートや星形に)
マカロニサラダ
ミニドック(球状ののアメリカンドック)
いちごヨーグルトムース(手作りで、超美味!)
最後に、調理員さんからサプライズのプレゼント。されは、すずらん組さんそれぞれの手形をココアパウダーで浮き立たせた大きなクッキーでした。心遣いに感謝感謝です!

2016-03-08

クッキーづくり

すずらん組のみなさんが、ホールで卒園式の練習をしているとき、こすもす組はお部屋の中。お別れ会ですずらん組さんたちにプレゼントするクッキーを作っていました。すずらん組のお兄さん・お姉さんたちが元気な小学生になってほしいという願いと、今度は自分たちがすずらん組になるという期待を感じました。

2016-03-07

待ちに待った誕生会

誕生会の最後の順番になるのは、3月生まれのお友だちです。4月から毎月ある誕生会ですが、なかなか自分の番になってくれません。そのごほうびでしょうか。今回は、おひな様たちもお祝いしてくれました。最後に「ひなまつり」の歌を歌いました。4番まで歌える子が多いのには、驚きました。まだ、寒い日が続くようですが、春はもうすぐだと思うと、少し楽しい気持ちになってきますね。

2016-03-03



Copyright © 学校法人仁賀保幼稚園 幼保連携型認定こども園 仁賀保 All rights reserved.