お知らせ

感動しました!

「マーチングフェスティバル美郷大会」に行ってきました。大観衆の見つめる中、トップバッターとして出演しました。フロア正面に、保護者席が設けられ、今年はそこで写真を撮りました。なかなか経験できない緊張感の中、年中「こすもす組」さんたちの応援もあって、年長「すずらん組」さんたちは、見事な演技・演奏をやり遂げました。保護者席には、何とも言えない「感動」があふれ、私も同じ気持ちにさせていただきました。特に、おじいちゃん・おばあちゃんの喜んでいる姿が印象的でした。すばらしい感動をありがとう!

2016-09-19

台風一過

今までなかった経路をたどった台風10号でしたが、秋田県北部を通過して、こちらでは雨が多く降ったぐらいで平和に終わってくれました。今日は朝から青空が広がり、気温も28℃程度で、さわやかな空気が流れています。明日から9月です。様々な行事が目白押しです。まだ暑い日が続きますが、トンボを多く見かけることもあります。季節は、確実に秋に向かっています。

2016-08-31

夏本番です!

梅雨も明け、ギラギラと太陽が照りつける本格的な夏の天気になりました。今年は、例年よりも暑さが厳しいようです。こども園は夏季保育中で、以上児は異年齢で一緒に過ごしています。先の土日でも、ニュースに「熱中症」やら「水の事故」などのイヤな言葉が並びました。暑さに負けず、元気に夏を乗り切りましょう!

2016-08-01

マーチングの夏始動!

運動会が終わってから、年長すずらん組では、マーチングの個別練習を始めました。パート練習等を繰り返し、7月になった今日、初めて合奏をしました。マーチングフェスティバル美郷大会は、9月19日「敬老の日」なので、本番はまだまだ先のこと。しかし、なぜ今頃こんなにも熱を入れているか?それは、「夏休み」で大きなブランクがあくからです。ご覧の写真は、ドラム隊ですが、これにシンセサイザーのメロディチームに旗で集団演技をするガード隊で構成されます。今年は、30人のマーチングバンドです。夏休み前に、なんとか「形」にしていくため、日々励んでいます。まさに、当園の「名物」です。応援してね!

2016-07-01

消防署から見た鳥海山

曇り空ながら、山肌がくっきりと見えました。残雪も暖冬のせいか少なく、美しいコントラストを出していました。郷土の象徴である鳥海山は、人によって絶景ポイントが違います。私の個人的な見解では、ナンバーワンは仁賀保中学校から眺めた鳥海山です。さて、あなたの絶景ポイントは?

2016-06-16



Copyright © 学校法人仁賀保幼稚園 幼保連携型認定こども園 仁賀保 All rights reserved.