お知らせ

1年は「快晴」でスタート!!

春休み終了。平成28年度がスタートしました。鳥海山の山肌のがくっきり見える、さわやかな快晴の朝を迎えました。お日様ピカピカで、思わず外へ出たところ、空気は冷え冷えとして寒いこと!最高気温は、10℃くらいでした。それでも、ちょっと着込めば大丈夫。さわやかな春の空気を存分に吸いこみましょう。いよいよ春ですね。

2016-04-05

一年終わりの会

平成27年度の節目の日を迎え、一年終わりの会(修了式?)が行われました。それぞれの組の代表が、園長先生から「がんばり賞」をもらいました。もちろん、一番小さい「すみれ組」代表もちゃんと受け取り、みんなに披露することができました。明日から4月4日まで春休み。認定こども園ですので、お休みに入る子、登園する子と分かれます。ひとつお兄さん・お姉さんになって、また全員集合しましょうね。

2016-03-18

3月も後半になり

空は青く晴れ渡り、日差しもぽかぽか。年少、年中さんは、むらすぎ荘まで散歩に出かけました。ひとつ下のちゅうりっぷ組さんたちは、外遊び。本格的な春がやってきました。気がついたら、3月も中旬を過ぎて、年度末に向かっています。インフルエンザもゼロになりました。気分もウキウキしてきますね。

2016-03-17

卒園記念制作を披露

お別れ会の最後は、すずらん組さんたちがオンステージ。卒園記念制作を見せてくれました。テーマは、ひまわり。夏の暑い日でも元気でお日様に向かって咲くひまわり。そんな力強い花のような子どもの集まったクラスしなってほしいという願いが込められています。そういえばマーチングの旗にも、ひまわりのマークがありましたね。作品は、オルガンの上の壁面に飾る予定です。ぜひ見に来てくださいね。

2016-03-09

なかなか手強いですよ。

インフルエンザB型が流行しています。当園でも、年中さんが学年閉鎖になり、現在は年長さんに移っています。A型は高熱になり、わかりやすい症状であるのに対して、B型はなかなか厄介なのだそうです。熱があまり上がらなかったり、上がったり下がったりするようです。また、お腹に症状があり、胃腸炎と勘違いする場合もあるとか。年長さんたちには、インフルエンザ特有の急な広がりを見せるのではなく、間をおいて数人ずつが順番に罹患していきました。また、A型に罹患し、治ったと思ったらB型という例もあります。なかなか手強いウイルスです。気をつけてくださいね。

2016-03-03



Copyright © 学校法人仁賀保幼稚園 幼保連携型認定こども園 仁賀保 All rights reserved.