お知らせ

寒波到来!

今朝、通勤時の車の外気計は、-3℃を示していました。午後になっても、雪が降り続いています。かなり積もるかもしれませんね。先の日曜日は、妙に暖かかったのが、この寒さです。一度ゆるんだ体を、ウイルスが狙っています。何人かインフルエンザでお休みしている子がいます。A型・B型両方います。どうぞ気をつけてください。この雪の中を「わんわんバス」は、元気に走っています。降る雪の「つぶ」が、大きくなってきました。先ほど雷鳴が一度鳴り響きました。やはり、簡単に春はやって来ないものですね。

2016-02-16

鬼は外!福は内!

節分の日。恒例の豆まきが行われました。今年の「豆」は、手作りの大きな代物で、やってきた2匹の鬼もタジタジになりました。鬼が逃げ去ると、福の神登場!それぞれお守りを受け取りました。節分を過ぎると、暦の上では「春」になります。暖冬で雪も少ないものの、寒さはこれからが本番!胃腸炎は終息状態ですが、今度はインフルエンザが出てきましたよ。手洗い・うがいを忘れずに!

2016-02-03

今日は「大寒」です。

文字どおり、1年の中で寒さがぐっと厳しくなる時期です。流行した胃腸炎も、終息しつつありますが、ニュースによると:県北の病院でインフルエンザ院内感染発生。お年寄りが重体に陥っているとか。予防に努めましょう。お医者さんたちに感染しないのはなぜ?それは、手がガサガサになるほど頻繁に洗うからだそうですよ。インフルエンザは、手から移る。ウソのようで本当の話。

2016-01-21

三学期始まりの会

冬休み終了。今日から三学期です。たんぽぽ(年少)組、こすもす(年中)組、すずらん(年長)組のみなさんが集まり、三学期始まりの会を行いました。2ヶ月後には、「卒園式」という、今年度も「大詰め」を迎えました。張り切ってスタートというところですが、心配なことがあります。0,1歳の赤ちゃんたちを中心にして、「急性胃腸炎」が広がり、入院している赤ちゃんもいるのです。冬休み明けの生活で、一番注意するべきなのは、やはり「感染症」です。うがい・手洗いなど、きちんとしていきましょう。

2016-01-14

あけましておめでとうございます。

雪のないお正月を迎えました。明日あたりから雪マークが並んでいますが、今シーズンは、予想されたとおりの暖冬になるようです。いやいや秋田の冬を侮るなかれ。今まで何度となく雪のふる寒い卒業式を経験してきました。以前より、冬のピークが後ろにずれてきているように思います。インフルエンザは、冬休みに入ってから一部高校の補習期間中に流行したと聞いています。幼稚園・保育園あたりは、2月に流行するのではないかと、勝手な予測を立てています。あと一週間あまりで「全員集合」ということになります。外部からウイルスが持ち込まれやすい状況になります。今から予防活動を始めましょう。日頃から、うがいや手洗いを心がけましょう。

2016-01-04



Copyright © 学校法人仁賀保幼稚園 幼保連携型認定こども園 仁賀保 All rights reserved.